読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めい記

塾講師やら家庭教師やらたまに占い師やらしてる人が適当につぶやく所。

入院顛末記 前編

え~っと。

1/20の水曜から1/28木曜まで入院しておりました(汗)

f:id:crazydoll_meimei:20160131214657j:plain
(画像はイメージです、はい)

前日は普通に仕事してたんですが、
帰宅した9時半頃からど~にも胃のあたりが痛く。
「痛みが引いたらPC部屋行って仕事しよ…」と思ってても全然引かず。
横になっても寝れず…。

明け方2回ほど吐き、近所の内科が開く9時を待って、
ダンナに付いてもらいながらそこに向かったんですが、
まさかの診療時間変更で入れず。

そこでもう力尽きてしまい、救急車呼んでもらって、
幸い近くの病院が受け入れてくれたのでそちらへ。

CTやらエコーやら採血やらしてもらったら、
胆石がありますよ」

はい?

「大きいので今日手術しますね」

はい??

胆のうそのものを摘出する手術します」

はいいい???

マジですか、と思いながらも痛みは続くししんどいし、
ドクターがそう判断されたならしていただくしかない…が、

今日切るのぉ?????

と思いつつストレッチャーに寝かされておりました。

 

ダンナのご両親(隣の区に在住)も来てくれたので支度とかはお願いして
(と言っても今の入院って貸し出してくれるもの多いんですねぇ)
点滴してもらいながら手術待ち…。
9時半頃に救急で入って、4時位からの手術でした。

内視鏡(腹腔鏡)手術ですむ程度の症状(と言ってもきつかった(涙))だったので、
手術時間は2時間ほど。
点滴に麻酔を入れてもらって、手術後に起きるのかな~と思ってたら、
手術終了後、手術室内で起こされました(汗)

摘出された胆石は、
うずらの卵サイズが2個、コーン粒サイズが2個、計4個。
そりゃ痛いわ。そんなのが入ってたら(涙)

で、入院初日は個室で点滴+酸素マスク(途中で外してくれた)。
上向きのまんまだと腰が痛いんで寝返りを打とうとするものの、
ただ単に体を横に向けるのがあんなにしんどいとは(泣)

教室のある日だったんですが私がこんなんでひらけるわけがなく、
急遽講師都合休講にしてもらいまして…。

で、翌日から徐々に動けるようになっていくんですが、
そのお話は後編にて(笑)