読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めい記

塾講師やら家庭教師やらたまに占い師やらしてる人が適当につぶやく所。

なんでキーボードからだったかといいますと

お題「演奏できる楽器」

お題スロットから。

歌はちっさい頃から好きでカラオケなんぞない時代からよく歌ってましたが、
「バンド」として音楽を演るようになった高校生の頃、
歌ではなくキーボード弾きとしてスタートしたんですよ。

なんでか。

歌うことに今一つ自信がなかったってのが一点、
ボーカル希望者が多すぎたからってのが一点、

この2つがでかいです(^_^;)


2010/365/181 Fingers in Motion / cogdogblog  (例によって画像はイメージです)

キーボードというものは持ってはいなかったんですが、
妹がピアノを習っていた(私は習っていない(怒))ため、
中古ながらアップライトピアノが家にあったんで
それで練習できるかな~と。

んでとりあえずキーボードの教本を書い、
メジャーとマイナーコードの理屈を覚え、
(ルート音から3つ飛んで、そこからまた2つ飛んで、って感じで)
地道~に覚えていきました。

まあ最初に入った軽音楽部は居心地今一つで、
2年になって同級生に誘われたフォークソング部に移籍したんですけどね。

学校祭のステージで超緊張しながら
渡辺美里の「Lovin' You」を弾き語りしたこともあります。
(コケましたけど(涙))

www.youtube.com↑これです。懐かしいねぇ~。

私ら世代の人数は少なかったですが、
誘ってくれた友人の捨て身の勧誘(校門横でギターかき鳴らして宣伝(汗))で
下級生はどかっと増えてました。

今もあるんかなぁ。活動してるんかなぁ…。

 

私の「楽器」の原点はココです。
先にキーボードやっといてよかった、と今になっては思います。