読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めい記

塾講師やら家庭教師やらたまに占い師やらしてる人が適当につぶやく所。

知識と技能を売るお仕事。

ここんとこ、タイトルのようなことを考えるようになりました。

昔はただ
「数学面白い!
この面白さを伝えずしてなんとする!」

みたいな勢いだけでやってたこともあるんですが。

Knowledge - Wiertz Sébastien

心身ぶっ壊してみたり、
私生活の大変動が起こってみたり、
それに連れてあっちこっち行ったり…。

気づけば来春にはアラフィフのお仲間です。
いい大人です。十二分に。

 

さてじゃあこの仕事をこの先続けます、となった場合。
勢いだけですむ時代はとっくに終わりました。
難しい高校、難しい大学出てれば
その後は安泰なんて時代でもなくなりました。

んじゃあ教える側の人間の存在意義ってなんなんだと、
自分が生きていく上でそれに何か付加価値はつけられないのかと、
ただの塾講師ではないプラスした技能は持てるのかと。

少し考えた結果、コレにチャレンジしてみることにしました。

 …ムズいです。
習ったことないこと山ほど出てきます。

でもこれから仕事をしようとする、社会人になろうとする
小中高校生を教えるのには持ってたほうがいいと判断しました。

 

もちろん同時進行で、数学の知識技能も磨いとかないといけません。
知識と技能を売るお仕事なんです。
それが錆びついたら諸々終了なんです。

まだあるな、やれること。やりたいこと。

 

欲張り上等。
頭と目と右手が動く限りはまだまだやります。