読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めい記

塾講師やら家庭教師やらたまに占い師やらしてる人が適当につぶやく所。

「うらやましい」はNGワード?

最近本を読んでて疑問を思ったこと一個。

読んでたのはこれです。 

人の前に出る仕事の人へ。

人の前に出る仕事の人へ。

 

言い回しはちょっと違うかもですが(今手元に本がない)、
「人をうらやましく思うな」って感じの文がありまして。

…ダメなの?と。

 

え~っととりあえずgoo辞書から…。

うら‐やまし・い【羨ましい】 の意味

  1. [形][文]うらやま・し[シク]《「うらやむ」の形容詞化》他人の能力や状態をみて、自分もそうありたいと願うさま。また、他人をねたましく思うさま。「兄弟の多い人が羨ましい」「羨ましい御身分」

なーんかここで気づきました。
「他人の能力や状況を見て」←確かに
「自分もそうありたいと願う」←そうか?
「他人をねたましく思う」←そーか??
うむ、どうやら私は「うらやましい」を違う意味でとらえているらしいぞ、と。

 

で、「うらやましい」でググると、

matome.naver.jp

とか、

the5seconds.com

とか。

「うらやましい」って感情や言葉はダメなものなんか、って感じのサイトがゴロゴロ。

 

突っ込んで読んでいくとそうでもないんだけど、
いかにも「うらやましい=一種の罪悪」みたいな風潮。

どーなんだよそれは。

うらやんじゃダメなの?あかんの?

 

と思ってたら、比較的私の考えに近いサイト発見。

yukuriha.net

 

このサイト読んで思ったんですが、
私が使う「うらやましい」は、ほぼ
「すごい」「かっこいい」「素晴らしい」と同義
なんだなと。

 

だから誰かの話を聞いて「うらやまし~!」と思っても、
(大型バイクの免許があったり、難しい資格持ってたり、などなど)
それそのもの、免許とか資格とかがほしいか、というと「いや別に」

だって求めるものの方向違うし。
私は私でやりたいものも欲しいものもあるし。
別に人の物欲しいと思わんし。

 

あーそうか、私にとっては、
うらやましい≠嫉妬なんだな、と
改めて理解しまして。

 

でももしかしてうらやましい連発してると誤解を受けるのかな。
じゃあ「すげー!」とかに言い換えるか。
とても今年アラフィフになる人と言葉とは思えんがw