読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めい記

塾講師やら家庭教師やらたまに占い師やらしてる人が適当につぶやく所。

「リードギターの声」

…年明けからどうも調子が出ませんで(T_T)
文句なく元気です!って日があんまりないのです。

先週日曜にあったケイオンの日も実はそうで、
いつも動画を撮ってくれる方が居ないから撮影係するか~と
三脚をお借りして(ありがとうございますm(_ _)m)客席後方に陣取り、
撮って止めて撮って止めて…
とするのが実は精一杯だったりorz

…まぁ今それを言っても始まらんな。
反省会に入りますか…。

 

 今回は、もともと参加予定でなかった(仕事が入るはずだった)のもあり、
歌うの1曲、ピアノ1曲の計2曲。

歌った方は、REBECCA「Maybe Tomorrow」
この日のMCで話したのですが
「私はもう何一つとして
まともに歌える曲がなくなるんじゃないか」
という恐怖に直面した曲でした。

歌えたはずのフレーズ、
出てたはずの高音、
伸ばせたはずのロングトーン
何一つ出来ない…。

未だにその恐怖は残るものの、
寸前にボイトレに滑り込み受講できて、
最悪の事態は免れた…かなと思います。

もちろん、十分じゃないです。
「歌えた」って言うただそれだけ。

 

ボイトレの先生に言われたことなんですが、
「あなたの声は鋭く通るリードギターの声。
必要とされるのは丸く響くバックギターの声。」

実際にエレキギターで実演までしてもらえたんですが、
言われんとすることは分かるんです。
じゃあどうすればいいんだろう、と。
今までの我流の歌い方は一旦全部忘れるほうがいいんだろうか、と。

なんかまだ迷いそうだな。
もう少し気持ち的にはウロウロさまよってたほうが良さそうです。
落ち着かないけど。

https://www.instagram.com/p/BQ9bh_SlG08/

来週日曜のためのピアノ譜。左から作った順。かなりの簡素化に成功w

 もう一個はこれまた急遽決めたBackstreet Boys
そして現場で超単純ミスをやらかしました。
弾く位置1オクターブ間違えたorz

弾き始めて「あっ!!」とはなったものの、
とっさに軌道修正できなかった…(T_T)

異様に高いピアノのバッキングになりましたすみません……orz

そして現地で「できるかも」といって安請け合いしたコーラス。
ちゃんと事前練習しとけるものじゃないとだめですね…。

あーいつにもまして反省だらけだ(涙)

 

仕事を気にせず心置きなく遊べるのは春先だけなんで、
4・5月は家人に怒られない程度にあっちこっち遊ぶ予定でいます。

新しくチャレンジするミュージシャンやジャンルも多いんで
ボチボチ頑張りますかね~。